スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな検査をした結果・・

2009.06.26 |突発性難聴EDIT
ブロック注射もレーザー照射をするも、何も変化が見られずで‥
神経内科で色々検査をしました。
眉間に自分の人差し指を当てた後に、先生が差し出した人差し指に
タッチして脳の反応や目の動き等を診てるんだと思います。
先生の指は都度位置が変わるので、結構集中しました。
自分では先生の指に触れたつもりなのに微妙にずれていたりして焦りました。

次は目を閉じて50歩、その場で足踏みする足踏み検査。
どちらかに大きく回転すれば、そちらの方向に偏っていく傾向があるということ。
自分で笑っちゃう位に移動してた(恥)
他にも色々検査したんだけど、結構いっぱいいっぱいだった私、
思いだして書こうにもその時の記憶が1年前の事なのに既にないんです(汗汗)

他にも前庭神経検査室の方で視刺激検査や視標追跡検査をしました。
コンピューターを用いて、視覚刺激により誘発される眼振や眼球運動を検査するもの。
特に脳の方に異常は見られませんでした。

ひと通り検査が終わって先生に言われました。
もう聴力の回復は難しいし、この先耳鳴りが鳴りやむ事はありませんよと。。
すごく落ち込んでしまいました。
入院した当初はきちんと治療を受けていれば治るものだと思っていたし、
少しでもよくなるっていう希望も持ってはいけないの?と。
耳鳴りに関しては慣れるしかないとのこと。
でもこの耳鳴りに慣れるなんて絶対無理!
音が大きすぎて割れちゃうくらい鳴り響いてるし><耐えられないよ・・

その日の夜、家族にメールで報告。
私が落ち込んでいたので母も心配して何度も励ましのメールを送ってくれ
パパや姉も何か良い治療法がないのか色々調べてくれたようで
翌日、お見舞いに来てくれた際にここに居てももう治療法がないから
セカンドオピニオンで退院させて貰って他で治療を受けようとの結論に達しました。

一般的に突発性難聴になると10日間の入院で点滴治療と絶対安静が必要だそうだけど
私の場合、入院の期間も長く3週間。
後から聞こえが悪くなったと入院してくる人が次々私より先に退院していく。
自分だけ取り残された感じで気が滅入る事もありました。
だけど他の方は難聴で入院してきても、私のように目眩が酷くて歩けないとか、
吐き気がすごいとかっていう症状がなく、軽いものでした。
なんで自分だけこんな酷い症状が出てしまったんだろう(涙)
とりあえず主治医の先生に翌日、セカンドオピニオンの相談をしてみる事にしました。

コメント

非公開コメント

MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。