スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査結果(腎臓&肝臓)

2013.09.21 |健康EDIT
2013-0009-19.jpg
19日、パパがお休みでした。
お休みの日にはよく自転車で江ノ島まで走りに行っているパパ、
いつものように出かけたけど帰ってくるのが早かったんだよね。
そしたら近くにある横浜最古のお寺、弘明寺観音の身代わり地蔵菩薩に
ハナの無事をお願いしてきたそうで・・病気平癒御守を手に持っていました。
酸素室の両脇にお友達に頂いた御守と、パパが頂いてきた御守を下げてます。
どうかハナをお守りください・・・・。

夕方涼しくなってから病院へ血液検査を受けに行ってきました。
退院後のハナは相変わらずよく食べる!
これだけ食べていれば腎臓も平気かもね♪なんて話してました。

最近のハナは車に乗って出かける先が病院ばかりなんですよ。涙
あんなにドライブ大好きだった子なのに、今では車に乗せただけで震えてしまい、
呼吸も荒くなってしまいます(T-T)
段々と荒くなる呼吸に気持ちが焦りながらも無事病院へ到着です。



沢山食べてるから太ったかと思っていた体重が痩せてました。
4.04kg→3.80kg 

前回、夜に呼吸が急に荒くなり、緊急入院して以来の診察でその時は当直の先生に見て頂いたので
主治医の先生にその後の経過等を報告。
・食欲がすごい
・酸素室をレンタルしたので普段はそこに入れている
・昼夜逆転で朝方まで起きている
・浅く早い呼吸が寝てる時以外は続いている

食欲がすごいのは呼吸が楽になったこと、そして歯の炎症が治まっていること、
それともしかしたらハナは薬が効きやすい体質なので、
頚椎ヘルニアの際に打ったステロイドのお薬(=食欲増進するそう)が
効きすぎたのかも?!頚椎の痛みにはすぐ効かなかったのにね^^;

酸素室は嫌がらずに入ってくれていて、
以前は寝場所を転々と変えるせいで都度血圧が上がり、呼吸を荒げていたけど、
酸素室で寝るとずっと気持ち良さそうに寝て、呼吸も穏やかなことを報告。

どの位穏やかかというと・・・



起きてる時の呼吸の荒さが嘘のようにゆっくり気持ち良さそうに呼吸できています♪


昼夜逆転はもう少し涼しくなったらたまに抱っこでお外に出してあげたりしましょうと^^

そして呼吸に関してなんですが、
前回の酸素室レンタルの記事でUPした荒い呼吸の動画を先生にも見て貰いました。
そしてこの日も緊張状態だったハナの呼吸が同じように荒くて・・
しかもペタペタと何かくっつくような音がしてました。
その音を聞いて先生が「軟口蓋(ナンコウガイ)」でしょうと。。
上あごののどに入る直前の部分の粘膜が垂れ下がって喉を狭めてしまうもの。
そうすると呼吸時の空気が通りづらくなり、苦しそうな呼吸をしたり、いびきをかいたりします。
ひどいときには呼吸困難に陥ることもあるそうです。
ブルドッグやパグなどの短頭犬に多いらしいのですが、老犬もなりやすいんだとか。
主な治療方法は外科的手術で下垂してる部分を切るそうですが、
ハナの場合は麻酔はもう難しいので処置の施しようがありません。
ハナは太りすぎてて痩せないとって体重ではないけれど、
少し痩せることによって呼吸が楽になることがあるそうです。

こんなに食べてて痩せてしまってたことに少し動揺しつつ、、
でもハナの呼吸が少しでも楽になるのならよかったのかなと前向きに捉えることに♪

そして荒い呼吸はもしかしたら頚椎に痛みが常に出てきてしまってることも考えられるので
痛みを取るステロイドのお薬を1週間ほど飲ませて、それで呼吸が落ち着いてくれば
少しずつ減薬していきましょうとの流れでした。

その後の血液検査の結果

<腎臓>
BUN 33.2 → 43.9
Cre  0.83 → 1.06

<肝臓>
GPT 159 → 246
ALP 468 → 620
GGT  13 → 28

今回腎臓&肝臓の数値が上ってしまっていました。涙
肝臓は前回の肺水腫でうっ血性肝疾患になってしまった影響を受けてるみたいです。

肝臓の数値が悪かったので、ステロイドは飲ませたくないそう。。
ステロイドの服用は肝臓に負担が大きいので、
神経系用の非ステロイド性のお薬プレビコックスという痛み止めのお薬と肝臓のお薬、
2種類がさらに追加になりました。
幸い食欲旺盛続きのハナなので、この日の夜のお薬もご飯と一緒にペロリと平らげましたけどね^^

これでもし荒い呼吸が落ち着いたら頚椎からくる痛みのせいとなるのですが・・
その日の夜の呼吸、落ち着くのはいつもより気持ち早い気はしたけど
劇的な効果を感じることが出来なかった。
やはり心臓病が進んで酸欠気味になっての荒い呼吸なのだろうとその時思いました。。

何もなければ次回は2週間後でよかったのですが、、、
実は今朝酷い咳と発作で呼吸困難になり、すぐに病院へ連れて行ったのですが
また肺水腫になってしまい、現在入院中です。
長くなってしまったので、今朝のことはまた改めてあげますね。
読んでいただきありがとうございます。

コメ欄閉じさせて頂いています。
メッセージ頂きながら、ご訪問もゆっくり出来ずにおりますので...すみません。汗
MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。