スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点滴の日々&下痢と血便

2013.10.25 |健康EDIT
2013-0010-25-1.jpg
先日の血液検査の結果が悪かったので1日おきの点滴になってしまったハナですが、
今週の通院は21日、23日、24日、25日、そして明日も午前中病院だったりします(ノД`)
2013-0010-25-2.jpg
<23日、通院メモ>
体重 4.10kg
週明け辺りから鼻水が出やすくなってたハナ。
息苦しくて起きてガーガー・・・が相変わらず続いていたので相談したところ、
先日歯の炎症から頬が腫れたこともあるから、
もしかしたら歯周病菌が悪さをしてるのかも・・とのことで、
23日は点滴のほかに、2週間効く抗生剤の注射を打って貰いました。
打って貰った日と翌日辺りまでは劇的な変化はなかったんですが、
今は鼻がプープーなることもなくなりました♪よかったー♪
急に寒くなったので少し風邪っぽい症状が出ていたのかなぁ?

食欲が少し落ち込みで腎不全の事もあるので、、
今までは点滴の量を心臓負担も考え20mlと少量にしてたけど、
少しだけ増やして30mlの皮下点滴を行いました。



<24日、通院メモ>
体重 4.00kg
朝ご飯を食べず、元気がない。。
台風が発生したようなので気圧変動で神経痛症状も出てるのかも?
はたまた腎不全からくる食欲不振? 
最近この見極めも難しくなってきています。Σ(-∀-;)
一度だけお腹がきゅるる~って鳴る音を家で聞いたのですが、
病院でお腹の音を聞いても特に問題なし^^; 
でも表情も硬く痛みが出ているような気もしたし、台風が近づいてるから
神経痛も出やすくなってるだろう・・と、痛み止めのステロイドを注射して貰う。

食欲低下にふらつきも酷いので、前日よりさらに多めの30mlの皮下点滴を行う。
そして朝の投薬もお願いする。
この日は怒る元気もないほどで、診察台の上でも伏せた状態のまま固まってたハナですが、
投薬でのイヤイヤはいつも以上だったみたい^^;
3回目にしてようやく成功したそうな。汗 

そして食べられず元気がなく、フラフラしてるハナを見てるのが辛く、
先生に利尿剤の量を減らせられないか相談してみる。。
利尿剤を減らして前回肺水腫になってしまったことも承知の上です。。
心臓発作も肺水腫も怖いけど、今のままだとどんどん衰弱していってしまいそうなんだもの。涙
それで少しの間、朝だけ利尿剤(ラシックス)の量を1/2→1/4になりました。
利尿剤はラシックスの他に、アルダクトンも1/4量を1日2回飲んでいます。
あまりに尿が減るようなら随時元に戻すことを前提にね。
今の所、薬は減っても今までと同じ回数出ています。

前日に抗生剤の注射を打ったせいなのか?この日はお腹が緩め。
夜中に下痢を2回してしまい、お尻を洗う。(3時と5時^^;)
お尻だけの部分洗いだけど、やはり呼吸が荒くなる。
やっぱりシャンプーはもう難しいんだろうね。。

そうそう、この日は待合室でハナの耳の毛玉カットを頑張りましたよー^^;
切り終わった写真、衝撃かも。。爆

心の準備はOKですかーーー?汗
2013-0010-25-3.jpg
カットした毛玉を首の所に乗せて、スカスカになった耳を撮ってみました(゚∀゚ ;)タラー
載せてしまってよいものか。。苦笑

もう見た目云々よりも、ハナが少しでも快適に過ごせる事を優先しないとね。
お尻にうんPついちゃった時も毎回洗うのも心臓の負担になるので
今は汚れたところ、カットしちゃってたりもします^^;



<25日通院メモ>
体重 3.98kg
朝ご飯は普通に食べる♪食欲が出たのは良いこと(ゝω・)
・・・が、その後に前日の下痢が酷くなり、朝10時に血便が出る。汗
その後、普通にハナは落ち着いて休めていたし、主治医が不在の日だし・・
万が一、夜の投薬が出来なかったときにまた連れて行かなくちゃいけないから
ハナの負担も大きくなるなぁーとか色々考えた末、様子を見ることに。。
16時に再び血便。すぐに病院へ向かう。

主治医の先生が不在の日だったので、マリクゥを診てくれてる先生を指定する。
この先生、前回ハナが肺水腫で倒れて私が抱えて病院へ入った時に
すぐ声かけてくれて診察室に入れてくれた先生なのです^^

腎不全の症状の一つに多飲多尿があるんだよね。汗
ハナは昨日から水をガブ飲みしてました。

今回の下痢の要因としては・・・

①水をいっぱい飲むけど腸での吸収が追いつかなければ下痢になるので、
体が必要として欲する部分と、実際吸収できる水の量が違ってくることで下痢を引き起こしてる

②毒素を尿と一緒に排出するけど、腎不全の影響で毒素が血液中に残ってしまい、
粘膜面をただれやすくさせる
それにより、口内炎、胃炎、腸炎・・・などが起こりやすくなり、下痢・吐き気の症状がでる

腎不全だからと言って必ず起こるわけじゃないそうですが、
寒かったり暑かったりな機構的な影響、緊張などからくる精神的な影響が重なって
下痢が起きやすい状況になっているそうです。

まずは下痢を抑える治療から・・
いつもの点滴(ビタミン剤、強肝剤)量は35ml、
それと止血剤&下痢止めの薬の注射を打って頂きました。

下痢止めの飲み薬が苦いそうで・・
最近は薬はスープに混ぜてる為、それだとおそらく苦みで飲めないとのこと。
だからまた明日午前中に下痢止めの注射&点滴を打ちに病院になりました。

病院からの帰り道、ハナの呼吸が荒くなってきたと思ったら・・・
運転してるパパの上で下痢~~^^;;
でもハナがこんな状態だからパパも仕方ないねと一言。。うんうんw
帰宅後も2度、既に血便してるのですが、落ち着いてきたのか休めています♪

少し気温差や気圧でも体が弱ってるところでの下痢だったから
症状がひどくなっちゃったのかな・・早く落ち着くといいなぁ。。
MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。