スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事退院後、再び肺水腫で入院。涙

2013.11.29 |健康EDIT
2013-0011-28-1.jpg
ただいまーー♪ お家に帰れてよかったぁヽ(´▽`)/

ご報告が遅くなってしまい、すみません。
ハナですが、26日の夕方に無事退院できました☆ ご心配おかけしました。

・・・と嬉しい報告しようって下書きして更新準備をしていたんですけど、
実は28日の夜に再び肺水腫になり入院しました。涙 
また順調に水が抜けてくれると信じて待つしかないのですが・・・。

以下、下書きしてあったので、時系列に綴らせて下さいね^^;

11/24に入院した5回目の肺水腫は今までと違って激しい発作が出る前に連れて行けたことと、
貧血が進み、体力も落ち、まだフラフラした状態の中でハナがすごく頑張ってくれて
利尿剤の注射がまだハナの体に効いてくれたおかげで
3日目にはもう退院することが出来ました(ゝω・)
皆さんから頂いた元気玉とお祈りも心強くパワーになりました。
ありがとうございました♪
引き続き入院中のハナに元気玉送ってやってください><お願いします。
2013-0011-28-2.jpg
入院3日目、この日やっと酸素室から出られたそうです。
そして2日目までは利尿剤は注射にて、3日目はお家で飲ませる利尿剤の量にしてみて、
肺に水が溜まらないかをチェックし、大丈夫だったので退院の運びとなりました。
しばらく利尿剤はお休みしていたのですが、
朝・夜にラシックスのみを1/8量を飲ませる事になりました。
それでも一時期はラシックスとアルダクトンを1/4錠飲ませていたのでかなりの減薬。

レントゲン写真を見ると、さらに肺の水が抜けてるのがわかりました。
この日も日中はハナ、よく寝ていたみたいです^^
普段から昼夜逆転してるせいだと思うけれど、
入院中でもいつも通り休めてるならひと安心♪
そして心臓のお薬は入院中も診察時もいつもは投薬器を使って飲ませて貰ってたんだけど
この日初めてご飯に混ぜて与えたら食べたそうです♪
夕方お迎えに行ったら嬉しいよーって私の顔をペロペロ舐めてくれました!(^^)!

まだ貧血酷いはずなのに、嬉しくてハナのテンションが高くて大変でした~汗
キャリーバッグに入れてもすぐ出ようとして御会計済ますだけでもアセアセ状態^^;
車内でも助手席、足元、運転席行ったりきたりで、
筋力弱ってると思ったけど、蹴り上げる筋力はまだ強く感じました^^

家に帰ってからも元気で見てて心配になるほど^^;
フラフラしながらもチョコチョコと動きまわるからずっと呼吸が早めで
目が離せませんでした。汗

帰ってからお腹空いていたみたいで冷蔵庫を開けるとソワソワ・・
慌ててご飯の支度をしてあげたらまたまた大興奮。汗
大腸炎でずっと食べられなかったからその反動なのかなー。
食べてくれることはとても嬉しいけど食べるってすごいエネルギー使うし
呼吸も苦しくなるから見ててハラハラしちゃいます^^;
でも投薬はおかげさまでスープに溶かして難なく完了~☆

そんなハナのガツガツした食べっぷり、動画に撮ってみました^^



貧血でフラフラしながらも、すごい食べっぷりが嬉しい~♪
沢山食べて体力と貧血が回復しますように☆

夜中、微妙に呼吸が荒くて心配だったけど何とか無事に朝を迎えられホッとしました♪^^
2013-0011-28-3.jpg
<11/27>
朝から点滴で病院へ。
利尿剤を使い始めたし、腎不全を起こしているので
点滴はこれからも1日おきですが続けることに。

酸素室で爆睡してたハナを起こして連れて行ったので超~眠たそうでしょう?^^;

・皮下点滴 35ml
・体重 3.30kg

点滴は心臓への負担を考え、いつもより15ml少ないです。
体重が少し減ったけど食欲はモリモリなので大丈夫でしょう。

診察室で点滴をしてくれたんだけど、私の保定の仕方もまずかったかもしれない。汗
ハナがバタバタ暴れて私の指を噛み(犬歯がヒットしてないから痛くなかったけどw)
点滴中断、結局処置室に連れて行かれて点滴の注射して貰いました^^;
チックン痛かったけど頑張ったね☆
2013-0011-28-4.jpg
無事終わりホッとして車内で脱力しきってるハナ。
キャリーの縁に寄りかかってます^^;
日中は酸素室に入れるととにかくよく寝ています。
だから夜中に起きてるハナだけど、この日は朝の5時頃まで起きてたんですーΣ(゚д゚;)
さすがに私もネムネムだよー苦笑
夜中にお腹空くみたいでね。ボウルにドライフード(療法食)を入れたら
そのままガツガツ食べるんです。トッピングもなにもしないで食べるってハナらしくないよ^^;
でもこの爆食いは見てると嫌な予感しかなかった・・・
そう、、ハナは肺水腫になる前なぜか爆食いするからね(^ω^;)

<11/28>
朝まで起きていたから昼間はぐっすり寝るはず・・
でも少し様子が変でした。



よーく見ると首を数センチ浮かして寝ていました。

この前肺水腫になる前も努力呼吸をしてましたけど、
この時も少し辛そうな感じに見え、気になってずっと呼吸のチェックをしてました。
朝方チッチして以降、日中は一度もチッチしなかったんだよね。
利尿剤飲んでる割にチッチの量が少ないのも気になってました。

朝も夜も食欲は旺盛で完食です♪ 無事薬飲ませ終わるとホッとする^^

食後に酸素室に入れたんですが、何度も体勢を変えてました。
落ち着いて眠れない??
酸素室から出すと呼吸が早くなった。 
といっても、いつもより少し早い程度でたまに口を閉じてぼーーっとしてるし
常に荒いわけではありませんでした。
でも肩で息してる時もあり、なんか嫌な予感がしたのです。

時刻は18時50分。診察時間は19時までなのでまだ先生もいるはず。
電話で様子を伝え、利尿剤をさらに与えて様子を見るべきか、連れて行くべきか尋ねる。
そしたら私が嫌な予感がした時って今まで当たってる事が多いからって^^;;
ははは、確かにww レントゲン撮って確認するのが一番だしね。

ハナはこの時も特に激しくハァハァはしていない。
キャリーに入れたら眠たそうにしていた。 
向かう途中であまりに呼吸が落ち着いていたから、
大丈夫そうだなぁ、、違ってたら違ってたでまあいいか・・位に思ってました。

病院まであと10分弱の所でハナが踏ん張る。うんPだ。汗
まあいいや、下痢でもないし後で取ればねって思って運転してました。
でも力んだ後にハナの様子が急変。汗
いつもトイレの後はハァハァ呼吸が荒くなるんだけど、
この時は助手席で上を向いて意識が遠のいていくような表情でハナがグッタリし始めた。
狭い道なのですが後続車が来てなかったので慌てて車を寄せ停車。
心臓の辺りに手を当てたら信じられない位にバクバクしている。

ハナちゃん、しっかり! あと少しで着くからね!

膝上に毛布を広げてハナを抱っこして車をまた走らせた。
そしたらいきなりハナがバタバタし始めて・・・キャンキャンキャン・・・・
発作が起きちゃいました。汗 
苦しくてもがくハナに必死に声をかけながら、片手で支えながら運転する><

うんPだけじゃなくて、失禁もしてる。。
どうしよう・・やだ・・今はまだダメだよ・・・

焦って手が震えて仕方なかったけど、何とかハナが意識を失う事なく病院に辿り着きました。
先生に連絡しておいたので受付に声かけてからすぐに対応していただいた。
2013-0011-28-5.jpg
結果はまた肺水腫。涙
かなりの低酸素症になってるとのこと。それで発作が起きてしまいました。
肺に水が溜まったのは利尿剤を減らしていたせいかな。
今回は前回よりも少し多めの利尿剤を注射してまずは水を抜くことから・・。
2013-0011-28-6.jpg
この前の入院で夜に連れてきた時ほどは肺に水が溜まってなかったようです。
今回も素早く連れてきて貰えたので・・と仰ってはいただけたものの、
こんなに早くまた肺水腫になってしまったことはショックです。
やはり肺水腫を繰り返す度に心臓はダメージを食らっているわけで・・涙
かなり限界に近い状態でハナの心臓は頑張ってるんだと思います(;-;)

ただ今のハナは長期に渡る血便でかなり貧血状態にあるので
貧血からくる酸欠と心臓病からくる酸欠とのWパンチなんだよね。涙

帰り際にハナに会ってきたのですが、普段なら酸素室に入れられてるハナが
診察台の上で酸素マスクを直に当てられ、濃度の濃い酸素を吸わせて貰ってる状態でした。
それだけ酸欠がひどかったということ。
激しい発作が起きてしまったことも心臓にかなりの負担がかかってしまったので心配です。

何とか無事今回も水がスムーズに抜けてくれますように・・。
腎臓への影響も心配です。
明日は主治医の先生お休みの所、朝一に出てきて様子を伝えてくださるそうなので
何とか良い報告が出来るとよいな・・

もっと早くに連れて行ってあげていれば・・ごめんね。。
ハナちゃん、ガンバだよ!! 
また乗り越えてくれると信じてるからね☆
MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。