スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6回目の肺水腫で入院後の経過

2013.12.01 |健康EDIT
2013-0011-30-1.jpg
↑は昨夜のハナです♪元気そうだけど・・

既に入院して4日目になりますが、実はあまり経過がよろしくありません。涙
肺の水がなかなか綺麗に抜けてくれなくて・・
12/1現在まだ酸素室から出られずにいます。
2013-0011-30-7.jpg
↑これは11/26の夜、前回無事退院出来た日の夜の写真です。
退院出来た興奮からか呼吸が何時間も荒かったので心配になり、
直接酸素マスクを顔に当てて吸わせていました。
前回は入院期間が短くて喜んでいたけれど、もっと注意してあげるべきだったなぁと。汗
循環不全になってるので。。
病院で経過が良いのは酸素室から出ない=動かない
・・・だから、心臓への負担が少ないんですよね。
退院してただでさえ嬉しくて興奮状態にあるのに、
さらにお家でちょこちょこ動いてたからせっかく回復してきていたのに
負担も大きくかかってしまったんだと思います。



<11/29*入院2日目>
昼前に主治医から連絡があり、前回ほど水の抜けが良くないものの
少しずつだけど抜けては来ていると。
まだ酸素室からは出せない状態で、利尿剤は飲み薬と注射を併用しており、
ラシックスの飲み薬は今までと変わらず8分の1で経過観察中。
昨夜はまだ呼吸が安定してないのと、警戒しているからなのか
あまり熟睡できておらず、お尻を向けるようにして寝ていて、
酸素室の扉を開けるとすぐに起きて振り返っていたそうです。
朝ご飯は食べたとのこと、まだ食欲落ちてないようでひと安心です。

この日は先生お休みのところ朝ハナの様子を見に出てきてくれました(感謝♪)
マリクゥを診てくれてる先生に引き継いであるとのこと。
夜面会に行くとハナは酸素室の中で立ち上がってたんだけど、
ハァハァ呼吸をしてました。汗
トイレシートがポタポタ垂れたチッチで汚れていたので先生が取り替えてくれて・・
その間抱っこさせて貰えた♪ 顔ペロペロ舐めてくれて喜んでくれてました^^

ご飯の差し入れは牛スジのスープと牛肉、小さくカットした療法食のフードに
焼いたばかりのジャーキーをミキサーでふりかけ状にしたもの。
ハナちゃん、体力の回復に繋がるから頑張って食べるんだよ。

当直の先生のお話しだと表情が随分元気になってきたけれど、
やはり前日の発作の影響で心臓の状態は良くないとのこと。
おそらく車内でうんPした時に僧房弁を支える腱索が切れて血液の逆流が起き、
心不全により肺水腫を起こしたと考えられるそう・・
確かにあの日のハナ、うんPした後に意識が朦朧となり発作が起きたんだよね。。

シート取り替えてるわずかな時間だったけどハナを抱っこできたから嬉しかったです。
この日は写真撮る余裕もなく、ご飯を置いて帰ってきました。



<11/29*入院3日目>
朝レントゲンを撮ったけどあまり水の抜けが良くないとの事で薬をさらに増やしたそう。
やはり今回の発作と肺水腫で心臓の状態がまた一段階悪くなってますと言われる(´;;`)
利尿剤の量も少しだけ増やしたそうですが、今はまだご飯はよく食べているみたい♪
夜&翌朝分のご飯を持参し、夜パパと一緒に面会に行ってきました。
ちょうど処置中だったみたいで名前を呼ばれて行くと先生に抱っこされてました^^
呼吸の荒さにビックリ^^; 
院内が暖房効いてて暖かかったり(酸素室内の温度を下げて頂きました)
処置で興奮して・・なら良いのだけど、
舌がダラーンと出て激しくハァハァしてたから心臓への負担が気になって仕方なかったです。苦笑
でもハナは意識もはっきりしていたし、嬉しくて私の顔をしきりに舐めてました♪
2013-0011-30-6.jpg
パパに抱っこされてる間もバタバタ、落ち着かない様子で大興奮でした^^;
元気そうな姿が見れたのは嬉しかったけどね♪
2013-0011-30-2.jpg
レントゲン写真を見ると前日とほとんど変わらず。なかなか水が抜けません。
2013-0011-30-3.jpg
正面からの写真を見てもほとんど変化が見られず。涙
利尿剤もしばらくお休みしてたアルダクトンを投与しなくちゃいけなくなりました。
そしてラシックスの量も1/8から1/4に増量になりそうです。汗
まだハナが食べてくれてるから良いけど、
腎不全になってるハナには利尿剤の増量は辛いとこ・・。
でもこれだけ薬と投与しても水が抜けてないし、
ハナは何度も助かってるものの肺水腫は命に関わる状態なので仕方がありません。
2013-0011-30-4.jpg
28日と比べてみると、幾分抜けては来てるんですけど・・
2013-0011-30-5.jpg
なかなか前回のようにすーっと抜けてはくれず、薬も効かなくなってきてるので
先生もかなり慎重にモニタリングしながら薬の量を調整してくださっています。
今まで血管拡張剤として飲んでいたフォルテコールのほかに、
もう1種類、血管拡張剤の硝酸イソソルビド(ニトロール)が追加になりました。
血管の拡張させる事で血圧を下げ、弱った心臓への負荷を軽減するお薬です。
お薬が効いてくれますように・・☆
2013-0011-30-8.jpg
ハナ、この日の体重は3.46kgでした☆
入院前に測った時は3.30kgだったからまた少し増えてるね~
でも先生が3.50kgがベストって仰ってたし、
これ以上増えると弱った心臓への負担が心配だからキープしていけるようにしないとね。
表情だけ見てるととっても元気でしょう?^^

普段ハナは目やに出る事ないんだけど両目とも目やにが・・・
なんでかなぁ・・でも翌日には先生が綺麗にお顔拭いてくれてました♪
2013-0011-30-9.jpg
パパ、早くお家に帰りたいなぁ・・♪
2013-0011-30-10.jpg
ちゃんとお利口さんしてる?
最近先生に怒ったりしてるんだって?

酸素室から出す時も手をタオルで隠さないと怒って出てこないみたいです^^;;
先生は怒るほどの元気が出て喜んでくれてるけどね。笑
2013-0011-30-11.jpg
診察室をトコトコ歩くハナ♪貧血の方も大分良いみたい^-^
って本当はあまり歩かせたらいけないんだけどね。
でも元気に歩く姿を久しぶりに見たから動画も撮りましたぁ ( ̄∇ ̄)ノ



つい先日までフラフラしてたハナだけどスタスタ歩いているでしょう?
視界が悪くなっているようで壁にゴン・・はいつものことです^^;
荒い息づかいにハラハラしちゃったけど、元気な姿見せてくれました♪
2013-0011-30-12.jpg
ご飯も持って行ったんだけど、診察室ではやはり食べなかった・・
落ち着かないよね、普段嫌な事されるところだもんね。汗
この後、お部屋でご飯は食べたそうで、
入院中はずっとお薬もご飯に混ぜると一緒に食べているそうです^-^♪
2013-0011-30-13.jpg
お家に帰れるって多分ハナは喜んでたんだよね。
ごめんね、まだ先生から退院のお話しはないんだよ~(ノД`)
でもね、お家に帰ってまたすぐとんぼ帰りで入院じゃハナの負担が
増えるだけだから、もう少しお水抜けるまで頑張ろうね♪
毎日ご飯持ってハナに会いにくるからね☆

今日12/1の面会の様子はまた後日載せますね。月初仕事もやらないとー汗

良い報告が出来れば良かったのですが・・(T-T)
でもハナも私もパパも元気に頑張ってるので大丈夫です☆
元気玉、沢山送って頂きありがとうございます^^
MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。