スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また肺水腫になり再入院。。

2014.04.11 |健康EDIT
2014-0004-11-1.jpg
またハナが肺水腫で本日入院してしまいました。涙
無事退院出来てからわずか2日で再入院になるだなんて。。(;-;)

利尿剤のお薬も増量してるのに、やっぱりもうお薬では対処しきれないほど
心臓や肺に血液が溜まりうっ血して水が溜まりやすくなってしまってるのかな。涙



昨夜はご飯をよく食べたハナ。
最近はデビフの缶詰をハナがよく食べるのでそれに頼っていたのですが
久しぶりにひき肉スープを作ってあげたら、
混ぜた腎臓サポートの療法食も一緒に残さず食べてくれました。
夜遅くになってまたお腹空いた様子だったので、
母から貰った半生のセミモイストフードのサンプルを与えたところ、それだけでバクバク食べて。
今までセミモイストタイプのは嫌いで食べないと思ってたのに新たな発見でした☆

夜中はいつもよりは早めに寝てくれたんですが、
寝付くまで酸素室の中をくるくると何周も歩きなかなか寝てくれません。
ハナが寝たのを確認してから私も就寝。

今朝はハナの方が早起きだった^^; 
私が目覚めるとハナはキッチンをうろうろ歩いていました。
朝の心臓病のお薬はオヤツで巻いて全て与えられたのですが、
珍しく朝ご飯を食べませんでした。
でもオヤツは食べます。 昨夜遅くにフード食べたからお腹そんなに空いてなかったのかな?

利尿剤が増えたせいか、午前中だけでチッチは3回しました。
朝の薬飲み終わった後に1時間位酸素室で寝てたハナですが、
またチッチで目が覚め、それからなかなか寝てくれず。
部屋の中をずっと落ち着かない様子で歩いていました。

歩きすぎると心臓に負担もかかるので何とかハナを部屋のベッドに入れて
寝かしつけました。 
ハナは伏せた状態で寝ていました。
今日も吐く息が短い・・呼吸が浅いな。。ってその時に感じたので
注意深く見ていました。

14時過ぎ、伏せて寝てはいるけれど、ハナの呼吸が早め。
お腹の動きを見ていると1秒に1回のペースで呼吸している。
もしかしてまた肺に水が・・・そんな不安がよぎり、すぐに病院に行くことを決めました。

ハナはまだ上向いて呼吸してもいないし、ハァハァするほど呼吸も荒くなかったし
伏せも出来ている状態。 
でもすごく嫌な予感がしたのですぐに母にも連絡をして付き添って貰うことに。

実家の前でチッチをさらに1回。今日は本当にチッチがよく出てる。
これだけでも少し安心できます。
おまけにとても立派なうんPくんもしてくれて♪ お腹の調子も絶好調。
移動中は少し気温が高かったこともあり、少しハァハァしていたけれど
助手席の母に抱っこされてるハナの舌の色はピンク色。
うん、大丈夫だ! そのうち運転席に来たがり窓を開けてあげたら顔出してました。
特にすごく呼吸が荒いわけでも苦しそうな感じもないので
もしかしたら私が過敏になってるだけかも? 
肺水腫じゃないかもだし、まずはレントゲンだけ撮ってもらおうって思ってました。

今日は主治医の先生が不在の日。 何度か夜間に診て頂いてる先生に当たりました。
体重は退院時に2.98kgだったけど、3.10kgに増えてました♪
2014-0004-11-2.jpg
レントゲン写真で肺水腫の状態になっていることが確認できました。
左は先日退院した日に撮ったものです。 今日は白くなってるのがわかると思います。

ハナに会わせて下さったんですが、診察台の上で直接酸素のホースを
口元に当てられていました。
少し私が抱っこした状態で酸素吸引。 
嫌な検査後だったこともあり、かなり呼吸が荒かったです。

最近待合室で震えなくなってたハナが今日はガタガタ震えてたんです。
先日入院したばかりだし悟ったんだろうな。汗
母がよくあの呼吸で気付けたわねって驚いていた^^; 
さすがにこれだけ繰り返してるとなんとなくわかるのよ。汗

20時前に病院から連絡を頂き、ハナの様子を伺ったのですが
まだ呼吸が荒いようです(涙)
でも伏せはできているとのこと。 引き続き治療はずっと続けていきますので・・と。
何とか少しずつでも水が抜け、呼吸が楽になりますように。。

仕事中のパパにはまだ連絡してないのです。泣いちゃうだろうな^^;
でも自分でも今回は今までで一番早く連れて行けた!って思ってます。。
あの時様子を見なくてよかった。。
もし夜まで様子見てたら発作が起きていたと思うし、
ハナに苦しい思い沢山させちゃうところでした。
今回病院行くまでも落ち着いていたので、早めの対処で早い回復に繋がるよう祈るばかりです。

肺水腫もこれで10回目。汗 
散々頑張ってきたハナちゃん。。
でもまだ頑張れる、きっとハナなら頑張れる!って。。そう思ってます。
だってすごく食べられるようになったもの。
どうかハナの呼吸が楽になりますように。。(T_T)
2014-0004-11-3.jpg
昨日、yukarisa(仁子)さまから素敵なクッションベッドを頂きました♪
クッションの横にファスナーがついていて、
開くと保冷剤を入れられるようになっている優れもの♪
手触りもすごく良くてハナも寝心地良いみたいで早速昨日寝ていました^^
2014-0004-11-4.jpg
すごく広々してるのになぜか隅っこで寝るハナ。笑
ちょっと控えめな性格がこんなところにも出てるようです( *´艸`)
これからの季節重宝しそう☆ 
仁子さま、素敵なプレゼントありがとうございました♪
MobileLog

Profile


愛犬たれ耳ファーレンのハナ
横浜で暮らしています。
たまに登場するトライのパピヨンは
実家にいるマリンクッキーです。

ハナの笑顔は心のビタミン
巡る季節の中でみつけた小さな幸せを
忘れないように綴っていけたらいいな..


3パピムービー

Author:あゆりす






ハナは1998年1月20日生まれ

2015年2月14日 17歳と25日で
ハナは天使になりました

2013年5月より心不全末期で
肺水腫を20回以上繰り返してましたが
病気に負けずに頑張り続け
最期は苦しまず安らかに私の腕の中で
眠りにつきました
応援ありがとうございました




Calender&Archives

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New entries&comments

Categories

My favorite blog links

My Favorite Shopping Site

My favorite sites

Mail form

Name:
Mail:
Title:
Message:

お気軽に送ってくださいね

All articles of this blog

全ての記事を表示する

Search in blog

Mobile QR Code

QR

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。